AssetFinder Cloud(アセットファインダークラウド) 好評稼働中!

操作ログ取得機能をUSBメモリに搭載 新バージョン『TRAVENTY™ SuperVision』シリーズをリリース

2011年04月21日

報道関係各位

操作ログ取得機能をUSBメモリに搭載 新バージョン『TRAVENTY™ SuperVision』シリーズをリリース

イーディーコントライブ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川合アユム)は、これまで3,000社以上の企業・自治体に採用されたセキュリティUSBメモリTRAVENTY™ シリーズの最新バージョンとして、操作ログ取得機能を搭載した『TRAVENTY™ SuperVision』シリーズを2011年5月20日から販売開始致します。同時に連携する資産管理サーバソフトウェア『AssetFinder』もバージョンアップし、無料で提供致します。管理面を強化するため、新たにSuperVision機能を搭載し、USBメモリ単体の「セキュリティUSBメモリ」の運用から、サーバと連動しUSBメモリの操作ログを管理するという、高度なニーズに応える運用が可能となります。

USBメモリを使用する際、紛失や故意による情報漏えいの問題が大きな障壁として存在します。失った情報による経済的損失にとどまらず、企業の信用低下リスクを招き、場合によっては監督省庁への報告すら求められます。「セキュリティUSBメモリ」は、パスワード設定・暗号化・誤入力によるロック・初期化などにより、事故後の情報漏洩対策に有効な機能としてすでに普及しています。弊社はTRAVENTY™ シリーズなどの法人専用「セキュリティUSBメモリ」を国内で最初に開発・販売してきました。

今回リリースする『TRAVENTY™ SuperVision』シリーズはこれまでのセキュリティ機能に加え、①USBメモリ本体に10,000件以上の操作ログ(使用PC名、各種ファイル操作)を秘匿領域に記録・保存します。また、資産管理サーバソフトウェア『AssetFinder』との連携により、②紛失のおそれがあるUSBメモリをいち早く検出③社外利用・使用状況の把握をし、リスクの見える化を実現します。また実際に事故が発生した場合でも、④インターネット経由によるデータ消去⑤悪用された場合のPC特定ができるなど、紛失追跡・情報漏洩の阻止に大きな力を発揮します。※インターネットに接続しなければ使用できない設定可能

ログ取得機能(SV機能)は月額利用料をお支払いいただくことでご利用が可能になります。(ご利用にはAssetFinder(無料)が必要です)

『TRAVENTY™ SuperVision』シリーズは2011年5月11日~13日に東京ビックサイトにて開催される「第8回情報セキュリティEXPO」イーディーコントライブブースにて展示いたします。(東3ホール,東26-2)

特長/機能

◆USBメモリの操作プロセスを、すべて記録・蓄積◆

TRAVENTY™ SuperVisionシリーズで行われたファイル操作プロセスを、ログデータとしてUSBメモリ本体に自動記録します。ログはインストール不要で、社内・社外に関わらず記録します。記録されたログデータは、自動的に専用資産管理サーバソフトウェアAssetFinderに送信、蓄積されます。

◆遠隔操作で、データ消去◆

AssetFinderで、紛失したおそれがあるUSBメモリの無効化設定を行うことでインターネットを通じて、USBメモリ内データを消去することが可能です。

◆社外使用での「リスクの見える化」を実現◆

AssetFinderに蓄積されるログは、その操作が社内/社外どちらのPCで行われたかをあわせて保存します。今まで見ることができなかった社外での利用実態を把握することができます。

製品名/型番/JANコード/価格

<管理者ツール>
製品名 型番 JANコード 価格
TRAVENTY 管理者ツール TRAADMTV1 4534798900403 ¥50,000
<USBメモリ本体>
製品名 型番 JANコード 価格
TRAVENTY V SuperVision 2GB TRA02GVV2 4534798900861 ¥10,800
TRAVENTY V SuperVision 4GB TRA04GVV2 4534798900878 ¥15,800
TRAVENTY V SuperVision 8GB TRA08GVV2 4534798900885 ¥20,800
TRAVENTY V SuperVision 16GB TRA16GVV2 4534798900892 ¥30,800
TRAVENTY V SuperVision 32GB TRA32GVV2 4534798900908 ¥40,800
TRAVENTY SuperVision 2GB TRA02G0V2 4534798900816 ¥9,800
TRAVENTY SuperVision 4GB TRA04G0V2 4534798900823 ¥14,800
TRAVENTY SuperVision 8GB TRA08G0V2 4534798900830 ¥19,800
TRAVENTY SuperVision 16GB TRA16G0V2 4534798900847 ¥29,800
TRAVENTY SuperVision 32GB TRA32G0V2 4534798900854 ¥39,800
<ライセンス>
製品名 型番 JANコード 価格(税抜)
SV機能月額利用料 TRASVF1M1 ¥200

※ログ取得するUSBメモリの本数分購入が必要です。

動作環境

【TRAVENTY™ SuperVision シリーズ USBメモリ本体】
OS: Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium/Starter/Enterprise Winsows Vista Ultimate/Home Premium/Home Basic/Business/Enterprise(~SP2) Windows XP Home Edition/Professional(各SP2以降) Windows 2000(SP4) Mac OS X 10.6/10.5/10.4 ※いずれのOSも日本語/英語版に対応 ※Windows 7,Windows Vistaのみ64bit版にも対応 ※Windows 2000,MacOSはSV機能動作対象外です。
CPU: OSの最低動作要件を満たすこと
メモリ: OSの最低動作要件を満たすこと
その他: USBポート USB2.0
暗号化方式: AES 256bit
【TRAVENTY™ 管理者ツール】
OS: Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium/Starter/Enterprise Winsows Vista Ultimate/Home Premium/Home Basic/Business/Enterprise(~SP2) Windows XP Home Edition/Professional(各SP2以降) Windows 2000 Professional(SP4) ※いずれのOSも日本語/英語版に対応 ※Windows 7,Windows Vistaのみ64bit版にも対応
CPU: OSの最低動作要件を満たすこと
メモリ: OSの最低動作要件を満たすこと
その他: CD-ROMドライブ
【AssetFinder】
OS: Windows Sever 2008(32bit/64bit) Windows Sever 2003(SP2)(32bit/64bit) Windows XP(SP2以降)(32bit) ※日本語のみ
CPU: 1GHz以上のIntel Xeon/Pentium/Celeron ファミリ、AMD Athlon/Opteron ファミリまたは互換性のあるプロセッサ
ハードディスク容量: 200MB以上(フルインストール時) ※インストールに必要なディスク容量になります。ログを保存するためには上記以上のディスク容量が必要になります。目安としては、1操作ログでおおよそ1~2KBの容量が必要です。
メモリ: 512MB以上
ネットワークアダプタ: 必須(1つ以上の固定IPアドレスが必要)
対応ブラウザ: Internet Explorer 6.0/7.0/8.0
ドライブ: CD-ROMドライブ
製品の概要についてはWebをご覧下さい。 http://www.safety-disclosure.jp/lp/traventy_supervision/ 当社は、今後もあらゆる環境におけるリスク軽減に対応する製品サービスのご提供に尽力してまいります。
【本件に関するお問合せ】 イーディーコントライブ株式会社 東京都新宿区新宿6-24-20 ウェルシップ東新宿9F TEL:03-5155-6515 FAX:03-5155-6400 http://www.ed-contrive.co.jp/

※イーディーコントライブ、イーディーコントライブロゴ、すべてのイーディーコントライブ製品名、イーディーコントライブ製品ロゴは、イーディーコントライブ株式会社の商標または登録商標です。その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

※TRENDMICRO、およびTrend Micro USB Securityはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。


<イーディーコントライブ会社概要 http://www.ed-contrive.co.jp/ イーディーコントライブ株式会社は、主にCD-ROM、DVD、CD-Rなどの記録メディアにおける著作権保護の技術開発・サービスに取り組んでおり、その基礎技術をダウンロードのプロテクト技術やアクティベーションの提供など、ネットワーク上におけるコンテンツ保護のために利用し、知的財産の保護と発展に尽力してまいりました。 更に、その技術をセキュリティ対策に応用し、個人情報や機密情報などのデジタル情報の保護と活用のための製品開発に取り組んでおります。